あいちワーク・ライフ・バランス推進運動 ファミフレあいち:ワークライフバランス情報発信中 ファミフレあいち:ワークライフバランス情報発信中 ファミフレネットあいち
ワーク・ライフ・バランスは“経営戦略”であり“企業成長のカギ”です。
 超高齢社会を迎え、労働力の減少が懸念される時代。
 今こそ、“経営戦略”として、業務の効率化や残業の削減をはじめとする働き方の見直しや、 育児や介護などのライフステージに応じて多様な働き方が選択できる制度の整備に取り組み、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を推進することが、“企業成長のカギ”となります。
 愛知県では、従業員が仕事と育児や介護などとを両立できるよう積極的に取り組む企業を「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」として登録し、優れた取組を進める企業を表彰しています。
 表彰企業の取組と成果をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
平成27年度
「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」表彰企業
名古屋総合システム株式会社 所在地:名古屋市中村区 業種:情報通信業 従業員数:55名(2016年4月時点)
若い世代が多い会社だからこそ、将来に希望が持てる施策を積極的に導入。
年次有給休暇の取得促進
アンケートや「社長とランチミーティング」などを通して従業員の声を収集。時間単位で取得できる年次有給休暇制度などの施策を実施しました。
育児や介護との両立支援
育児短時間勤務は「小学校就学前まで」利用可能に。個別の事情や希望に応じて柔軟かつきめ細かく対応することで、仕事と育児が両立しやすい職場環境づくりに努めています。
「ノー残業デー」の設定・実施
月1回の「ノー残業デー」、「イントラネット上でのスケジュール共有」などの施策を実施。管理職からの声掛けも徹底して定時退社を奨励。残業時間削減に効果をあげています。
名古屋総合システム株式会社 所在地:名古屋市中村区 業種:情報通信業 従業員数:55名(2016年4月時点)
残業実績の「見える化」で情報を共有。管理職の積極的な声掛けもポイント。
年次有給休暇の取得促進
3日連続での取得を呼びかける「3DV(3デイバケーション)」を推進。平成27年度は新規付与日数に対する取得率が7割を超えるなど、年次有給休暇が取りやすい職場環境を実現しました。
育児や介護との両立支援
育児休暇は2歳未満まで、介護休業は2年間利用可能など、法の規定を上回る充実した制度を構築。再雇用を認める「カムバック制度」と併せ、従業員のワーク・ライフ・バランス向上に努めています。
メンタルヘルス対策
新入社員・中堅社員・管理職の階層別に研修を実施。従業員の心の健康増進を図っています。休業者の復職についても、本人、産業医、上司、家族が一緒になって取り組んでいます。
名古屋総合システム株式会社 所在地:名古屋市中村区 業種:情報通信業 従業員数:55名(2016年4月時点)
「イクボス塾」を立ち上げ、質の高いワーク・ライフ・バランス実現に向け邁進。
年次有給休暇の取得促進
「年休カットゼロ」、年間最低14日の休暇取得を促す「ミニマム14日」などの施策を実施。この結果、年休カットゼロは99.2%、ミニマム14日は99.7%の達成率を実現しました。
管理職や働く人の意識改革
各部門から選ばれた管理職により「イクボス塾」を立ち上げ。イクボス自ら職場の実態を把握し、アクションプランを立案、実践。新たなイクボスを引き続き育成しています。
多様で効率的な働き方
コアタイムのないフレックスタイム制度や、在宅勤務制度を導入し、多様な働き方を支援。さらには多能工化による部署間応援も実施し、効率的な働き方の実現に努めています。
バナーを自社サイトに掲載し、PRしてください。「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動」を一緒に盛り上げましょう。
賛同企業・団体・事業所の方向け
公的機関、地方自治体の方向け