• 企業の方専用ページ
  • 働く方専用ページ
  • 就職活動中の方専用ページ
  • ワーク・ライフ・バランスとは?
  • ファミリーフレンドリー企業検索
  • 企業の好事例
  • ファミリーフレンドリー企業登録
  • Q&A
  • 資料ダウンロード
  • リンク集
  1. トップページ
  2. ファミリーフレンドリー企業検索
  3. 企業紹介

スリープロ株式会社

社名カナ
スリープロ
所在地
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル 7F
電話
052-589-2701
業種
サービス業
労働者数
1170名(男性:608名 女性:562名)
業務内容
□営業代行・販売支援サービス
□導入・設置・交換・保守支援サービス
□コールセンター運用・スタッフ支援サービス

取組状況

当社の取組計画

  • Get Adobe Reader
  • PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

取組期間

平成28年04月01日から平成30年03月31日まで

各種支援制度

当社制度のセールスポイント

法定を超える育児休暇を設けている。

子育て支援制度

育児休業 3歳以上
育児休業について期間の
延長以外の支援制度
子が小学校就学まで
子の看護休暇
対象年齢
子が小学校3年生の年度末まで
子の看護休暇
取得日数
その他
1年につき7日、対象の子が2人以上の場合は年13日
子の看護休暇
取得単位
半日単位の利用(法定どおり)
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度) 子が小学校3年生の年度末まで
所定外労働の制限(残業の免除) 子が小学校3年生の年度末まで
時間外労働・深夜業の制限 子が小学校3年生の年度末まで
フレックスタイム制度 あり
就業時間の
繰り上げ・繰り下げ制度
あり
出産・育児退職者再雇用制度 あり
配偶者出産休暇制度 あり (有給)
その他の制度 ・育児・介護のための在宅勤務制度 あり
・子の学校行事参加休暇 あり

介護支援制度

介護休業
取得期間
94~100日
介護休業
申出の回数
その他
回数制限なし
介護休暇
取得日数
その他
1年につき7日、対象家族が2人以上の場合は年13日
介護休暇
取得単位
半日単位の利用(法定どおり)
所定労働時間を短縮する制度(介護短時間勤務制度) あり

■利用期間 利用開始から3年間(法定3年以上)

■利用回数 2回(法定2回以上)
フレックスタイム制度 あり

■利用期間 その他
介護者特有ではなく、期間制限なし。

■利用回数 その他
回数制限なし。
始業・終業時刻の繰上げ・繰下げ あり

■利用期間 その他
期間制限なし

■利用回数 その他
回数制限なし
所定外労働の制限(残業の免除) あり
時間外労働・深夜業の制限 あり

その他の支援制度

育児・介護以外の事由による
短時間勤務制度
あり
在宅勤務制度 あり
正規・非正規雇用転換制度 あり
育児・介護以外の
独自の休暇制度
・年末年始休暇(有給):通常の有給休暇に加えて3日付与
・夏季特別休暇(有給):通常の有給休暇に加えて3日付与

WLBの取組詳細

仕事と生活の調和推進に対する姿勢のイラスト
仕事と生活の調和推進に対する姿勢
  • WLB推進の方針、メッセージの社員への周知
    CSR基本方針にて、一人ひとりに合ったスタイルで働くことができる優れた労働環境を提供することを目標とし、在宅勤務、短時間勤務、健康経営、育児介護休暇取得等の推進により、健康で、多様かつ柔軟な働き方を実現し、ワーク・ライフ・バランスを促進することを宣言しています。
労働時間低減のための取組のイラスト
労働時間低減のための取組
  • 残業時間短縮のための取組
    ・衛生委員会における、残業時間データの把握および削減に対する取組
    ・ノー残業デー実施のための取組
  • 有給休暇取得の促進
    ・有給休暇の計画的付与
子育て支援の取組のイラスト
子育て支援の取組
  • 子育てをする社員を支援する制度
    ・子の看護休暇を規定
    ・子の学校行事参加休暇を規定
    ・育児のための所定外労働の免除もしくは制限を規定
    ・短時間勤務の制度を規定
    ・男女ともに母子健康手帳が交付されてから出産後1年間の間に、就業規則に規定する年次有給休暇とは別に、
    7日を限度として、有給の育児休暇を取得することができる
介護支援の取組のイラスト
介護支援の取組
  • 介護をする社員を支援する制度
    ・法を上回る介護休暇を規定
    ・介護のための所定外労働の免除もしくは制限を規定
    ・短時間勤務の制度を規定
心の健康向上のための取組のイラスト
心の健康向上のための取組
  • メンタルヘルスの担当部署や相談窓口の設置
    ・健康保持、増進やメンタルヘルスに関する相談窓口を社員ポータルサイトに設けている
    ・キャリア・コンサルティング相談窓口を社員ポータルサイトに設けている
    ・メンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」のリンクを掲載している
その他、社員や家族を大切にするための取組のイラスト
その他、社員や家族を大切にするための取組
  • 社員の地域活動への参加や自己啓発支援
    ・自己啓発やボランティアのための休職を規定
  • その他の取組
    ・子の学校行事参加休暇を規定
    ・社内クラブ活動における補助費を支給(正社員、準社員等)
    ・本人及び家族の健康診断及び半日人間ドック(40歳以上の場合は1日人間ドック)が
     会社負担で受診可能(正社員、準社員等)
    ・3カ月以上雇用されている生物学的女性社員に対しては婦人科検診を会社負担にて義務付けている
    ・弊社施設内勤者及びその家族全員のインフルエンザワクチン接種についても全額会社負担で実施