• 企業の方専用ページ
  • 働く方専用ページ
  • 就職活動中の方専用ページ
  • ワーク・ライフ・バランスとは?
  • ファミリーフレンドリー企業検索
  • 企業の好事例
  • ファミリーフレンドリー企業登録
  • Q&A
  • 資料ダウンロード
  • リンク集
  1. トップページ
  2. ファミリーフレンドリー企業検索
  3. 企業紹介

マスプロ電工株式会社

社名カナ
マスプロデンコウ
所在地
〒470-0194 日進市浅田町上納80番地
電話
052-802-2222
URL
https://www.maspro.co.jp/
業種
製造業
労働者数
515名(男性:422名 女性:93名)
業務内容
<製造・販売・工事>
TV受信機器・TVアンテナ 衛星受信・通信機器
セキュリティー機器 RFIDソリューション
CATV機器・工事 放送中継機器
自動車関連機器 インターネット機器

取組状況

当社の取組計画

  • Get Adobe Reader
  • PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

取組期間

令和2年04月01日から令和4年03月31日まで

各種支援制度

当社制度のセールスポイント

育児休暇、介護休暇などがあり、結婚・出産による退職者は比較的少なく、子育てをしながら働いている社員が多くいます。また、9歳までの子供を養育する社員を対象とした、勤務時間の短縮制度(一日の勤務時間を6時間にする短時間勤務)、残業を制限する制度があり、育児との両立を図る社員を支援しています。また、子育てを行なう労働者の職業生活と家庭生活の両立を支援するた
め、多様な労働条件の整備を目的として、雇用環境の整備や働き方の見
直しなど、次のような取り組みをしています。
(1)フレックスタイム制
(2)有給休暇の計画的取得による取得の促進、子供の出生時における父
親育児休暇取得の促進
(3)扶養する18歳以下の子供の人数に応じて手当てを支給
(4)中学生の就業体験
(5)小学生の工場見学
(6)ファミリーウィーク(家族の会社参観)
(7)育児休職者への会社情報提供
(8)普通救命講習の計画的受講
(9)半日有休制度
次世代法2011認定企業

子育て支援制度

育児休業 1歳未満まで(法定どおり)
子の看護休暇
対象年齢
子が小学校就学前まで(法定どおり)
子の看護休暇
取得日数
1年につき5日、対象の子が2人以上の場合は年10日(法定どおり)
子の看護休暇
取得単位
半日単位の利用(法定どおり)
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度) 子が小学校3年生の年度末まで
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度)
対象年齢以外の支援制度
フレックスタイム制度と併用可能
所定外労働の制限(残業の免除) 子が3歳未満まで(法定どおり)
所定外労働の制限(残業の免除)
対象年齢以外の支援制度
育児短時間勤務と併用可能
時間外労働・深夜業の制限 小学校就学の始期に達するまで(法定どおり)
フレックスタイム制度 あり

介護支援制度

介護休業
取得期間
93日(法定どおり)
介護休業
申出の回数
対象家族1人につき3回まで(法定どおり)
介護休暇
取得日数
1年につき5日、対象家族が2人以上の場合は年10日(法定どおり)
介護休暇
取得単位
半日単位の利用(法定どおり)
所定労働時間を短縮する制度(介護短時間勤務制度) あり

■利用期間 利用開始から3年間(法定3年以上)

■利用回数 2回(法定2回以上)
フレックスタイム制度 あり

■利用期間 その他
正社員はすべて対象

■利用回数 その他
正社員はすべて対象
所定外労働の制限(残業の免除) あり
時間外労働・深夜業の制限 あり

その他の支援制度

正規・非正規雇用転換制度 あり

WLBの取組詳細