• 企業の方専用ページ
  • 働く方専用ページ
  • 就職活動中の方専用ページ
  • ワーク・ライフ・バランスとは?
  • ファミリーフレンドリー企業検索
  • 企業の好事例
  • ファミリーフレンドリー企業登録
  • Q&A
  • 資料ダウンロード
  • リンク集
  1. トップページ
  2. ファミリーフレンドリー企業検索
  3. 企業紹介

株式会社豊田自動織機

ファミリーフレンドリー R01年度受賞企業 特集ページ
社名カナ
トヨタジドウショッキ
所在地
〒448-8671 刈谷市豊田町2-1
電話
0566-22-2511
URL
http://www.toyota-shokki.co.jp
業種
製造業
労働者数
16303名(男性:14927名 女性:1376名)
業務内容
繊維機械、自動車、産業車両等の製造・販売および物流事業等

取組状況

当社の取組計画

  • Get Adobe Reader
  • PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

取組期間

平成31年04月01日から令和3年03月31日まで

更新前の一般事業主行動計画等の目標達成に向けた取組状況

・社内回覧・掲示物・ホームページ等を用いた従業員への周知
・面談等による各種支援制度への働き方
・育児を目的とする休暇など、従業員への支援制度の新設
・育児・介護等の理解促進を図るセミナー等の実施
・年次有給休暇の計画的付与の実施
・支援制度の実施マニュアル等の作成
・テレワーク等の多様な働き方の導入

各種支援制度

当社制度のセールスポイント

 当社は、多様な人材が、持てる力を十分に発揮し、安心して長期にわたり活躍できるよう、仕事と家庭を両立しやすい環境の整備と制度の充実に取り組んで参りました。
 制度の具体例としては、子が2歳を迎えるまで取得可能な育児休職制度や、子が小学校を卒業するまで利用可能な育児短時間勤務制度、1/8日単位で取得可能な子の看護休暇、1週間のうちの在社時間を最短2時間とする在宅勤務制度などがあります。また、事業所内託児施設を複数設置し、会社カレンダーに合わせた保育サービスを提供しています。
 上記を含む取組みの結果、平均勤続年数が男女ともに伸び、特に女性は大幅に伸びました。

子育て支援制度

育児休業 1歳以上2歳未満
育児休業
その他(法定以上の期間の延長等)
2歳未満の子の養育に利用可能
子の看護休暇
対象年齢
子が小学校3年生の年度末まで
子の看護休暇
取得日数
1年につき5日、対象の子が2人以上の場合は年10日(法定どおり)
子の看護休暇
取得単位
法を上回る
1/8日単位の利用
子の看護休暇
対象年齢、取得日数、有給以外の支援制度
急病・台風などによる保育園・幼稚園からの緊急呼出しの際の取得も可
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度) その他
小学校3年生まで期間の制限なし、小学校4年から6年までは通算1年間
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度)
対象年齢以外の支援制度
1ヵ月単位の利用
所定外労働の制限(残業の免除) 子が3歳未満まで(法定どおり)
時間外労働・深夜業の制限 小学校就学の始期に達するまで(法定どおり)
フレックスタイム制度 あり
事務所内託児所の設置 あり
出産・育児退職者再雇用制度 あり
配偶者出産休暇制度 あり (有給)
その他の制度 ◇深夜労働の免除
◇妊娠期休職制度(常態として立ち仕事に従事する正従業員対象)
◇在宅勤務制度
 対象者:妊娠期にあり産前休暇前の者、小学6年生までの子を養育する者
 利用単位:1ヵ月単位
◇保育費用補助制度(ベビーシッター代、親族による保育のための旅費、託児施設の年会費・入会費・保育料などの補助)

介護支援制度

介護休業
取得期間
1年以上3年まで
介護休業
申出の回数
対象家族1人につき4回以上可
介護休業
その他
取得期間は介護の対象となる家族1人につき732日以内
介護休暇
取得日数
1年につき5日、対象家族が2人以上の場合は年10日(法定どおり)
介護休暇
取得単位
法を上回る
1/8単位の利用
フレックスタイム制度 あり

■利用期間 その他
本人が申し出た期間で利用可能(通算で3年間)

■利用回数 その他
利用期間の通算が3年以内であれば、利用回数の制限なし 直接作業部門を除く
所定外労働の制限(残業の免除) あり
時間外労働・深夜業の制限 あり
介護退職者再雇用制度 あり

その他の支援制度

在宅勤務制度 あり
退職者再雇用制度 あり
育児・介護以外の
独自の休暇制度
不妊治療のための休暇
不妊治療を受診する場合、または治療に伴う療養を必要とする従業員が申し出て会社が認めた場合に休暇を取得できる制度
一人当たり年間5日を限度に、1/8日単位で取得可能

WLBの取組詳細

仕事と生活の調和推進に対する姿勢のイラスト
仕事と生活の調和推進に対する姿勢
  • WLB推進の方針、メッセージの社員への周知
  • 組織の現状や課題把握のための社員のニーズ把握
  • WLBの目的や社員を支援する制度について、管理職への理解促進、周知
  • WLBの目的や社員を支援する制度について、社員への理解促進、周知
  • WLB推進体制の整備
労働時間低減のための取組のイラスト
労働時間低減のための取組
  • 残業時間短縮のための取組
  • 業務の繁簡に対応する柔軟な体制づくり
  • 有給休暇取得の促進
  • 年次有給休暇の取得実績の確認及びフォローアップ
子育て支援の取組のイラスト
子育て支援の取組
  • 男性の育児休業取得の実績
  • 子育てをする社員を支援する制度
  • 育児休業中の社員への経済的援助制度
  • 育児休業者への情報提供や定期的なコミュニケーション
  • 円滑な職場復帰のための教育・訓練等の実施
  • 復帰後の支援制度(短時間勤務等)について、管理職や社員への周知徹底
  • ①子育てに関する取組で、制度利用の促進のために行っている取組
    制度利用促進のためにガイドブックの作成・配布、イントラネットによる制度周知
  • ②子育てに参加する男性社員を応援するために行っている取組
    配偶者出産時休暇の制度化
介護支援の取組のイラスト
介護支援の取組
  • 介護休業取得の実績
  • 介護をする社員を支援する制度
  • 介護休業中の社員への経済的援助制度
  • 介護休業者への情報提供や定期的なコミュニケーション
  • 復帰後の支援制度(短時間勤務等)について、管理職や社員への周知徹底
  • その他の取組
    制度利用促進のためにガイドブックの作成・配布、 イントラネットによる制度周知等