• 企業の方専用ページ
  • 働く方専用ページ
  • 就職活動中の方専用ページ
  • 未来設計図シミュレーション
  • ワーク・ライフ・バランスに配慮した会社とは?
  • 企業簡易マッチング
  • ファミリーフレンドリー企業検索
  • Q&A
  • 資料ダウンロード
  1. トップページ
  2. ファミリーフレンドリー企業検索
  3. 企業紹介

マックスバリュ東海株式会社(名古屋本山事務所)

社名カナ
マックスバリュトウカイ
所在地
〒464-0821 名古屋市千種区末盛通五丁目-12
電話
053-421-7000
URL
http://www.mv-tokai.co.jp/
業種
卸売業,小売業
労働者数
20464名(男性:6385名 女性:14079名)
業務内容
本社を浜松市東区に置き、静岡県、神奈川県、山梨県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県に店舗を持つイオングループのスーパーマーケット運営企業です。東証2部上場しております。また中国広州、蘇州でも事業を展開しております。企業理念は、「何よりもお客さまの利益を優先しよう」コーポレートメッセージは「想いを形に、おいしいでつながる」経営のモットーは「地域密着」私たちはどこよりもお客さまのご意見、ご要望を真剣に聞きます。
【事業内容】・スーパーマーケット
主な取り組み
00 00

就職情報

人事部からのメッセージ
私たちがいま目指すのは、愛知・岐阜・三重・滋賀・静岡・神奈川エリアで最も信頼され支持される地域ナンバー1の店舗網を開拓すること。しかしその開拓の歴史はまだまだスタートしたばかりです。だからこそ、私たちには若く熱い知恵を持った、野心溢れる幹部候補が必要です。あえてただ一つ条件を付けるとすれば、この愛知・岐阜・三重・滋賀という土地を愛していること。

買い物のあり方、消費のあり方が多様化したことで、本当に大切なモノのあり方が問われている、いまはまさに小売業の変革の時代だからこそ、本当に人々に愛される店とは何かを、私たちと一緒に考えてみませんか。

取組状況

当社の取組計画

  • Get Adobe Reader
  • PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

取組期間

令和3年03月01日から令和5年02月28日まで

各種支援制度

当社制度のセールスポイント

男女が活き活きと働ける職場環境づくりを目指し、以下に取り組んでいます。
①育児・介護中の従業員に対し、休業制度、看護休暇制度、短時間勤務制度を構築しています。また、正社員だけでなくパート従業員も取得対象範囲となっています。育児休業は子が3歳になるまで、育児短時間勤務は1日の勤務時間は最大3時間まで短縮でき、子が中学就学前まで利用できます。
②育児中の男性女性が利用できる短期有給休暇制度(10日間)があります。
③結婚、出産、育児、介護を理由に退職した場合の再雇用制度があります。

子育て支援制度

育児休業 3歳以上
育児休業
その他(法定以上の期間の延長等)
子が満3歳を超えた4月15日までを限度とする
子の看護休暇
対象年齢
子が小学校就学前まで(法定どおり)
子の看護休暇
取得日数
その他
子1人につき、1年に10日まで。年間5日間までを有給扱い
子の看護休暇
取得単位
時間単位の利用
子の看護休暇
有給
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度) その他
子が小学校6年生の年度末まで
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度)
対象年齢以外の支援制度
1日の所定労働時間において3時間を超えない範囲内で、1時間単位で勤務時間の短縮が可能
所定外労働の制限(残業の免除) その他
子が小学校6年生の年度末まで
所定外労働の制限(残業の免除)
対象年齢以外の支援制度
育児短時間勤務と併用可能
時間外労働・深夜業の制限 小学校就学の始期に達するまで(法定どおり)
出産・育児退職者再雇用制度 あり
配偶者出産休暇制度 あり
配偶者出産休暇制度
有給
あり
その他の制度 ・マタニティ休暇
 妊娠期間中に取得可能(無給)、妊娠期間中の健康配慮として、勤務時間の変更・短縮可能。
・短期育児休暇
 男性従業員は配偶者が出産後の8週間の期間内に10日連続または5日間2回の取得が可能。女性従業員は育児休業開始日から10日間、もしくは育児休業終了前10日間を充当可能。その期間は有給とする。
・育児に要する経費等の援助制度あり(育児補助金)

介護支援制度

介護休業
取得期間
1年以上3年まで
介護休業
申出の回数
その他
制限なし
介護休業
その他
通算日数は1年を限度する。但し介護期間が1年間を超える場合は更に1年間更新でき、最長2年間。連続もしくは分割での取得可能。
介護休暇
取得日数
その他
1年に10日まで。年間5日までを有給扱い。
介護休暇
取得単位
時間単位の利用
介護休暇
有給
所定労働時間を短縮する制度(介護短時間勤務制度) あり

■利用期間 4年間を超える
1日の所定労働時間において3時間を超えない範囲内で1時間単位で短縮可能。3年間の範囲内が原則であるが、介護短時間勤務が3年を超える場合は1年単位で更新可能。

■利用回数 3回
所定外労働の制限(残業の免除) あり
時間外労働・深夜業の制限 あり
介護退職者再雇用制度 あり

その他の支援制度

正規・非正規雇用転換制度 あり
退職者再雇用制度 あり
育児・介護以外の
独自の休暇制度
●長期休日:1年5日(原則連続5日)
 年間休日116日~125日(選択できます)
●有給休暇積み立て制度
 最大40日まで。私傷病による療養に使用できる。
その他の制度 ●人事コース選択制度
「転居を伴う異動が可能(全域・エリア限定)」「自宅から通勤可能な範囲」での勤務を選択可能。毎年変更可能。

●定年退職後の再雇用制度
定年後は最長70歳までパートナー社員として勤続可能。
その後75歳までシニアアルバイトとして勤続可能。

WLBの取組詳細