• 企業の方専用ページ
  • 働く方専用ページ
  • 就職活動中の方専用ページ
  • ワーク・ライフ・バランスとは?
  • ファミリーフレンドリー企業検索
  • 企業の好事例
  • ファミリーフレンドリー企業登録
  • Q&A
  • 資料ダウンロード
  • リンク集
  1. トップページ
  2. ファミリーフレンドリー企業検索
  3. 企業紹介

株式会社カノークス

ファミリーフレンドリー H28年度受賞企業 特集ページ
社名カナ
カノークス
所在地
〒451-8570 名古屋市西区那古野一丁目1番12号
電話
052-564-3511
URL
http://www.canox.co.jp/
業種
卸売業,小売業
労働者数
180名(男性:123名 女性:57名)
業務内容
明治30年創業の鉄鋼商社として、全国の鉄鋼商社の中でも主力の一社としての地位を確立しています。
鉄鋼メーカーから仕入れた材料をお客様のニーズに合わせて加工し、ジャストインタイムで供給する体制を導入しています。
自動車向けを中心に鋼板、鋼管、ステンレス、特殊鋼、建材などの鉄鋼製品全般を取り扱っています。
鉄鋼素材を扱うことで、幅広い業界とのビジネスを展開し、日本のものづくりに貢献しています。

取組状況

当社の取組計画

  • Get Adobe Reader
  • PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

取組期間

平成28年07月01日から平成30年06月30日まで

各種支援制度

当社制度のセールスポイント

当社では2015年3月3日より1年間、全女性社員参画型の女性の活躍促進活動「CW(Canox Woman)活動」を行い、女性社員がより働きやすく、働きがいのある職場環境を目指して、育児・介護に関わる制度の改定・新設や社内イントラネットへの意見箱の設置などに取り組んできました。
2016年4月には「全社員にとってやりがいがあり、働きやすく、愉しく仕事が出来る職場環境作り」を目的として、総務人事部内に「働き方改革推進チーム」を設置し、様々な取り組みを通じて働き方の見直しを行っています。
また、多様な働き方を可能にし、企業風土の変革を推進する為、現在人事制度改革も進めています。

子育て支援制度

育児休業 1歳以上2歳未満
子の看護休暇
対象年齢
その他
子が小学校6年生まで
子の看護休暇
取得日数
1年につき5日、対象の子が2人以上の場合は年10日(法定どおり)
子が1人の場合は一年度において5日、2人以上の場合は一年度において10日を限度とする
子の看護休暇
取得単位
半日単位の利用(法定どおり)
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度) 子が小学校3年生の年度末まで
終業時間を20分単位で最長80分まで短縮可能
所定労働時間の短縮措置(育児短時間勤務制度)
対象年齢以外の支援制度
育児の為の就業時間繰上げ・繰下げ制度と併用可能
所定外労働の制限(残業の免除) 子が3歳未満まで(法定どおり)
所定外労働の制限(残業の免除)
対象年齢以外の支援制度
育児短時間勤務、育児の為の就業時間繰上げ・繰下げ制度と併用可能
時間外労働・深夜業の制限 小学校就学の始期に達するまで(法定どおり)
就業時間の
繰り上げ・繰り下げ制度
あり
配偶者出産休暇制度 あり (有給)

介護支援制度

介護休業
取得期間
1年以上3年まで
介護休業
申出の回数
対象家族1人につき3回まで(法定どおり)
介護休暇
取得日数
1年につき5日、対象家族が2人以上の場合は年10日(法定どおり)
要介護状態にある家族が1人の場合は一年度において5日、2人以上の場合は一年度において10日を限度とする
介護休暇
取得単位
半日単位の利用(法定どおり)
所定労働時間を短縮する制度(介護短時間勤務制度) あり

■利用期間 利用開始から3年間(法定3年以上)

■利用回数 2回(法定2回以上)
始業・終業時刻の繰上げ・繰下げ あり

■利用期間 利用開始から3年間(法定3年以上)

■利用回数 2回(法定2回以上)
所定外労働の制限(残業の免除) あり
時間外労働・深夜業の制限 あり

その他の支援制度

育児・介護以外の
独自の休暇制度
半日休暇:年次有給休暇を半日単位で取得することが可能

WLBの取組詳細

仕事と生活の調和推進に対する姿勢のイラスト
仕事と生活の調和推進に対する姿勢
  • WLB推進の方針、メッセージの社員への周知
    トップの継続的なメッセージ発信
  • 組織の現状や課題把握のための社員のニーズ把握
    意識調査や各種アンケートの実施
  • WLBの目的や社員を支援する制度について、管理職への理解促進、周知
    外部機関の「WLB動画視聴会」の実施
    外部講師による「WLB研修会」の実施
    社長による「経営戦略とWLB説明会」の実施
  • WLBの目的や社員を支援する制度について、社員への理解促進、周知
    推進チームメンバーによる「WLBに関する説明会」の実施
  • WLB推進体制の整備
    働き方改革推進チームにて推進
    推進チームメンバーが理解を深める為に「WLBコンサルタント」資格を取得
労働時間低減のための取組のイラスト
労働時間低減のための取組
  • 残業時間短縮のための取組
    残業の事前申請の徹底
    半期ごとに各人の残業時間目標を提出
    毎週水曜日をノー残業デーに設定し定時退社を推進
    あいちワーク・ライフ・バランス推進運動に賛同し、県内一斉ノー残業デーの定時退社を推進
    管理職を対象としたタイムマネジメント研修の実施
  • 有給休暇取得の促進
    毎月初めに社内イントラネットにて有給休暇の取得促進をアナウンス
    計画的付与制度として「ライフイベント休暇」を導入
  • 年次有給休暇の取得実績の確認及びフォローアップ
    各部署における年次有給休暇の取得実績確認
    取得率の低い部署への働きかけ
  • その他の取組
    営業部門の業務棚卸の実施
    営業事務の業務マニュアル作成
子育て支援の取組のイラスト
子育て支援の取組
  • 男性の育児休業取得の実績
    あり
  • 子育てをする社員を支援する制度
    法令を上回る制度を整備し、社内イントラネットにて周知徹底
    半日単位で有給休暇を取得できるよう制度改定し、子の学校行事等への参加を推進
    マタハラ等のハラスメント防止措置として社員向け啓発ポスターの掲示
    全社員を対象としたハラスメント研修を実施
  • 育児休業等の利用者が出た場合、人の補充に配慮を実施
    パート、派遣社員等
  • ①子育てに関する取組で、制度利用の促進のために行っている取組
    社内イントラネットによる制度周知
  • ②子育てに参加する男性社員を応援するために行っている取組
    学校行事等への参加を促進するための半日単位の休暇取得の制度化
介護支援の取組のイラスト
介護支援の取組
  • その他の取組
    40歳以上の社員を対象とした介護に関するアンケート調査の実施と結果の公表
    介護ガイドブックを全社員に配布
心の健康向上のための取組のイラスト
心の健康向上のための取組
  • メンタルヘルスの担当部署や相談窓口の設置
    社内外に相談窓口を設置し、社内イントラネットにて相談先を周知
  • メンタルヘルス予防策の実施
    全社員を対象としたハラスメント研修を実施(外部相談窓口の心理カウンセラーが講師を担当)
    心理カウンセラーが毎月発行する「心のリラクゼーションタイム」を社内イントラネットに掲示
  • その他の取組
    全社員を対象に毎年ストレスチェックを実施
その他、社員や家族を大切にするための取組のイラスト
その他、社員や家族を大切にするための取組
  • 社員の地域活動への参加や自己啓発支援
    毎月2回、本社屋前の通りの清掃活動を実施
    通信教育費用の助成
  • 半日単位又は時間単位の休暇制度(年次有給休暇/特別休暇)
    あり